スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とちぎネットワーク委員会 会員大会直前委員会

今週月曜日に栃木ブロック協議会とちぎネットワーク委員会が開催されました。6月28日の第38回会員大会前の委員会でした。出席率は80パーセントと本当にやる気のあるメンバーがそろってます。
(副理事長クラスだから当たり前か・・・)
D1000396.jpg
5月に取得した普通救命の免状を配ってます。委員会メンバーのほぼ全員が取得しました。
直井委員長からメンバーに手渡されてます。写真は直井委員長と齋藤副委員長です。
D1000395.jpg
会員大会では普通救命短縮版を分科会でやる予定ですが、それと一緒にRNTについて理解を深めようとの事で勉強しました。(RNTとはRecovery Networksystem Tochigiの略です。栃木県の災害に対応するシステムのことです)
D1000398.jpg
D1000397.jpg
会員大会では、黒磯那須青年会議所OBの秋元先輩のご協力によりパン・アキモトのカンパンを配る予定です。是非、とちぎネットワーク委員会分科会に来てくださいね。
D1000399.jpg
かっこよく仕上がりました。(これはまだ見本ですが・・・)

普通救命講習とは

講習修了者には、消防本部より修了証(認定)が発行されます。

講習内容

□成人の心肺蘇生法
 観察→異物除去→気道確保→人工呼吸→心肺蘇生 
□止血法
 直接圧迫止血法・間接圧迫止血法
□体位管理
 昏睡体位・左側臥位・足側高位等
□応急手当の重要性

成人の心肺蘇生を柱とした統一カリキュラムの3時間講習です。
(分科会では1時間半の短縮版なので修了書はいただけません)

 

蘇生人形を使って心肺蘇生の練習を主に行います。
誰でも受講出来ます。


人工呼吸・心臓マッサージに特別な技術は必要ありません。

東京マラソンで倒れたタレントを心臓マッサージ、AED等で蘇生させた例があります。

また非常に残念でしたがプロレスラーの三沢さん(2代目タイガーマスク)が倒れた時も使用されてました。
自分たちの身近なところで倒れた人が居たにも関わらず助けられなかったなんて無い様に、是非講習を受けて欲しいなーと思います。



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。