スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【極楽100年の修行は 穢土1日の修行に及ばず】

条件の整ったところで修行してもたいした修行にならない。
それよりも、汚いどろどろの世界でのた打ち回る中で、
蓮のように真っ直ぐに美しく咲いたほうが素晴らしい修行になる。
と言う意味らしい。

なんとなく「ビビッ」ときた言葉でした。

よく聞く話ですが、「時間がないからできません」とか私生活や仕事の中で
口に出す人は多いと思う。

逆に言うと、「時間があるときしかやりません」と言う事ですか?

青年会議所で学べる事の一つは、時間管理がうまくなると私は感じています。
それも忙しければ忙しいほど、時間の管理が要求されてきます。

私たちは経営者です。
何の為にJCに入会したのか?
友達を増やす為?最初はそんなものですよね。
ながくJCやってますと、自分自身の行動に意味づけできるようになってきます。

以前書きましたが
【何のために強くなるか?それは自分に打ち勝つためであり、義を通すためであり、人を導くためである。】

その為の修行でもあります。

条件が整えばやりますではなく、条件を整理して時間を創り上げていく事が大切な事です。

ずばり今、私達がやってる事がそのまま経営に繋がると言う事を忘れてはなりません。

今日のブログは自分自身に言い聞かせる為のブログでした。

ポジティブな人間ですが、【たまには】悩んだりするんですよ・・・。

そんなわけで

今日も一日頑張りましょう!!

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。