スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『転がる石には、苔が生えぬ』

おはようございます。

今日は入学式が多い日ですよね。

私もPTA会長として祝辞を御願いされてます。

新入生が希望や夢を持てるような祝辞を心がけたい

と思います。

そんな訳で・・・。


『転がる石には、苔が生えぬ』


【迷うことなく自分の道を進んでゆくということは、なかなかに難しい】

ある晩、ネズミが桶の中に落ちた。とびあがって出ようと、最初は、お
おいに努力したが、桶が深くてとても無理だった。

そこで今度は、桶の側を食い破って出ようとかじり始めた。
しばらくやっても、どうも側の木が厚くて硬くて食い破れそうもない。
あわてたネズミは、場所をかえて、またかじる。

ところが、やっぱりだめだった。そこでその場所をあきらめて、また次
の場所に移った。しかし、ぶ厚い木は、なかなか、食い破れそうもなかっ
た。

さんざんに、報われることのない努力をしたネズミは、とうとう明け方
近く、心身ともに疲れはてて、むなしく死んでいった。

はじめ、かじり始めた箇所を、最後までかじり続けておれば、桶の側の
板に、通りぬける穴ができたものを。

世間には、このネズミを笑えない人が多い。

一つのことに失敗して、また他のことに失敗し、転々と自分の仕事をか
えてゆく人は、薄志弱行といわれる。

もっとも、人間というものは強いものではない。

迷うことなく自分の道に進んでゆくということは、なかなかに難しい。
固い意志と、たゆまぬ努力が必要だ。

迷えば迷うほど努力がむだになると知ったら、最初に熟慮して決断し、
断固努力で突きぬけるがよい。

入り口のほうは、とても入る余地のないようにこんでいる満員電車でも、
奥へ入ってゆけば案外すいているものだ。

入り口がふさがっているからといって、断じて絶望してはならない。
西洋の、ことわざにあるではないか。

『転がる石には、苔が生えぬ』

さぁ今日も頑張ろう!!
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。