スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第79回通常総会

2月6日第79回通常総会が開かれました。2007年度の決算報告があり、これで阿久津07理事長もやっと肩の荷がおりると思います。本当に1年間お疲れ様でした。阿久津理事長のパワーを引き継ぎ2008年度も改めて出発します。内容的にはいろいろとありましたが、無事総会が終了したのでほっとしております。理事長挨拶でお話しました、金子会長の話で、ハチドリの一滴の話しですがうまく伝わったかどうかわからないので、ブログに乗せます。

アマゾンに伝わる神話、ハチドリの物語・・・

『ある時、アマゾンの森が燃えていた。
大きくて強い動物たちは我先にと逃げていった。
しかしクリキンディ(金の鳥)と呼ばれる小さいハチドリだけが、そこに残った。
そして、 口ばしに1滴ずつ水を含んでは、飛んでいって燃えている森の上に落とした。
また戻ってきては、水滴を持ってゆく。
それを繰り返すクリキンディを見て、大きくて強い動物たちは、馬鹿にして笑った。
「そんなことをして、森の火が消えるとでも思っているのか」。
クリキンディはこう答えた。
「私は、 私にできることをしているの」

この話を聞いてどう感じましたでしょうか?
私達は大きな理想を持って日頃活動・運動しております。
力なき正義は無能なり、正義なき力も無能なり
まだまだ私達はJCを通じて勉強をしています。理想を高く描いても力がなければ、実現できません。でも志を高く持つ事は大切な事です。
今、私達が精一杯出来る事を、1つ1つ実現していきましょう。
明るい豊かなまちを実現出来るように・・・。D1000096.jpg

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。