スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おもしろい話】

今日は土曜なので恒例の・・・

【小学生のおもしろい話】

パート1
小学1年生の国語の試験。
「時間がないからいそいで行きましょう」の「いそいで」の
反対の言葉を書いて、次の文章を完成させましょう・・・
時間があるから○○○○行きましょう」
息子は「でいそい」と記入した。


パート2
Q「大化の改新で滅ぼされたのは?」
A「いるかとえりか」(Yちゃん)

Q「黄金の国ジパングと紹介したのは?」
A「シルクポーロ」(K君)

Q「大正時代、憲法を守ることを主張した運動は?」
A「第一次ぼきん運動」(S君)

Q「空海は(   )とも呼ばれます。
A「おぼうさん」(Mちゃん)

Q「水墨画を大成した人の名前は?ひらがなで答えても良い。」
A「げっちゅう」(同じくMちゃん)

Q「最初の征夷大将軍の名前は?」
A「田村丸」(やっぱりMちゃん)  

  ‥みんな附属中合格おめでとう。


パート3
( )内に適当な漢字一字を入れなさい。
1、彼は、悪だくみばかりしている、(  )黒い人間だ。  
(誤答)顔  
(コメント)がんぐろい、と読むんでしょうか?

2、あの人は怠け者で、仕事中に(  )を売ってばかりいる。
 (誤答)体  
(コメント)怠け者というより・・。
どういうつもりで書いたのか聞くのが怖い。(笑)


パート4
生徒に教科書を読ませていたところ「大仏(だいぶつ)の涙がこぼれおち・・・」
と読んでいる。はて、大仏って涙を流すのかしら?
と不審に思い教科書をよく見てみると「大つぶの涙がこぼれおち・・・」であった。
それを聞いていた生徒は不思議と誰も笑わなかった。
私は家に帰って腸ねん転になりそうなくらいに笑った。


パート5
「いつしか」という語を用いて短文を作りなさいという問題で、
いつ しかが くるのだろう?と書いたら △で3点でした。


パート6
公文式の問題で 次の文章を意味がとおるように結びなさい。

1 あしが      A ながれる
2 おなかが     B なく
3 くもが      C つかれる
4 とりが      D すいた

 とある子供の答えは、3をC(くもがつかれる)だそうです。
よく聞くと、「公文は疲れる」だそうです。
もしかして天才かも…と思いました。


パート7 
5~6年前、小学校の国語の時間。
「上から読んでも、下から読んでも同じ言葉をさがしましょう。」
 お約束の「とまと」「しんぶんし」がでたあと、

 「まさこさま」
 先生は、「あらまあ、本当だわ!新作だわ!」と喜んでいました。


パート8
昔弟に、扇風機のスイッチを入れてと言ったら、
「つよ?よわ?」
最初何言ってるかわからんかった。

まぁ、独創性のある答えには笑わせてもらっています。


パート9
(問題)次の( )に適当な言葉を入れ慣用句を完成させなさい。
1、最近めきめきと(  )をあらわしてきた。
 誤答:本性

2、(  )から(  )にぬけるようなかしこい子だ。
 誤答;(頭)から(耳)にぬける

3、厳しい練習にすぐ(  )を上げた。
 誤答;手


パート10
小学校1年か2年のとき、「親」という漢字を
「たつきみる」(親というのは、子供が帰ってくるのを木の上に立ってまで
も見て待っているもんなんだ)と教えられ、いまだに書く時に、ついつい
つぶやいてしまうことがある・・・


パート11
「魔女の宅急便」の歌で、「森へのパスポート」の部分を
「森へノーパスポート」だと思っていた生徒が多かった。


パート12
国語の問題

問題1   「いかにも」という表現を使って文章を作れ。
正解例   「その発言はいかにも彼女らしい。」
友人の解答 「たこにも足が8本ある。いかにも10本ある。」

問題2   「がち」という表現を使って文章を作れ。
正解例   「彼は病気がちだ。」
友人の解答 「ドアを開けると、がち、と音がした。」


そんな訳で、一週間お疲れ様でした。
来週も頑張りましょう。


スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。