スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【悩み】

人の悩みの源は、
自分の気持ちをどれか一つに決めようとすることから始まる。

もっと精密に言えば、
二つの気持ちのうちのどちらか片方に決めようと
するときに私達は悩み始める。

AかBか、その二つの間でAにしようと頑張ったり、
Bに決めようと気持ちを抑えたりして揺れる。
無理にAに決めたとすればBが抑え込まれる。
するとBの気持ちが大きくなりはじめて、
Aの決心を揺さぶる。やっぱりBかと思う。
今度はBに決めると、逆にAの力が増しはじめて、
ふたたび気持ちが揺れる。
そして、いつまでもどちらにも決められない自分を感じて、
「堂々めぐり」している自分を責める。
これが悩みの基本形である。

※新しく生きるより抜粋

沢山悩んだ方が、あとあと自分の為になります。

結局、答えが出るのですから・・・。

”幸せ”だから悩むのだ、と感じるように

自分に言い聞かせましょう。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。