スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自分を信じる】

あなたは、自分のことを信じていますか?

それとも、信じていませんか?

もし、信じていない、ということであれば、どうして信じていないのでしょうか?

自分を信じないことで、どのような得があるのですか?・・・

自分のことを信じられない人の多くが、今まで何かをやってうまくできなかったことに目を向けています。

そう。

過去の失敗体験・経験に目を向けているのです。

つまり、失敗したことばかりにフォーカスを当てているから、自分を信じることができないでいるのです。

では、どうすれば自分を信じることができるようになるのでしょうか?

自分のことを信じている人との違いは何なのか?

先に言ってしまいましたが、自分を信じることができないでいる人は、

できなかったことにフォーカスしているのです。

過去のうまくいかなかったことにフォーカスを当てているから、自分を信じられないでいるのです。

しかし。

自分に自信がある人は、過去のうまくいかなかったことにフォーカスはしません。

できたことにフォーカスしているのです。

できたことにフォーカスを当ててるから、自分を信じられるのです。

今までできたから次もできる、と。

いいですか。

ここ重要です。

重要なのでもう一度言います。

「できなかったことではなく、できたことにフォーカスを当てる。」

絶対に意識していただきたい。



人間、できなかったこと、失敗したことばかりに目を向けていたら、当然自分を信じることなどできません。

今までできたこと、成功体験・経験にフォーカスしていれば、自分を信じることができます。

なぜなら、できたわけですから。

もちろん、次もできる保障はありませんが、今までできたこと、

成功体験・経験にフォーカスをずっと当てていると、潜在意識が次もうまくいかそうと働くのです。

自分を信じるか信じないかは、普段の行い、習慣の違いでしかありません。

であるならば、普段からできなかったことを口(言葉)にするのではなく、

できたことを口(言葉)にするようにしましょう。

ここからが始まりです。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。