スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人が育つ環境を作る】

ある会社の幹部の人が、「人が育たなくてね~」と、
話をしている場面がありました。

その人は、人を育てることに悩んでいて、
どうすれば人を育てていけるか良い方法を模索していたのです。

さて、あなたならば、どうやって人を育てていきますか?

「人を育てる」、ということに対して、
何か意見などありますでしょうか?

・・・

個人的な考えを言えば、まず、「人が人を育てる」
という考えはしない方がいいかと思います。

人が人を育てるものではないのです。

もし人が指導、教育によって育ったと思っているようならば、
それは大きな勘違いかもしれません。

実は、違う要素の影響力が強かったために育ったのです。

それが何かと言えば、「環境」です。

環境とは、システムやルールということでもあったりします。

環境が人を育てる。

人は優れた環境の中に身を置いていると、
自らの意志で行動していくので勝手に育っていくのです。

もちろん、その環境に対して向き不向きはありますので、
向いていればという条件ではありますが。

環境によって人は育ち、人生が大きく変わっていきます。

きっと、あなたも1度ぐらいは「環境によってまったく異なる」
という経験をしていることだと思います。

ですので、ぜひ今日から、あなた自身を成長させていく
環境に身を置くことを心がけましょう。

当然、できる範囲からでいいので。

そういう環境にいた人間は、会社に入っても冒頭で出てきたある会社の幹部が言っていた
「人が育たなくて困る」などと言われる対象にはならないのです。

その会社の上層部があまりにも腐っていれば、その人もそのうち腐っていくかもしれませんが。

なのでそういう場合は、早くその環境から抜け出した方がいいでしょう。

それと、育つとは、魅力ある人間になっていくことでもあります
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。