スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【赤ちゃんと天使】

 赤ちゃんが神さまに言いました。

  「明日、あなたが私を地球に送る、とみんなが言っています。
   私はこんなに小さくて無力なのに、どうやってあそこで生きて
   いけばよいのでしょう?」

  「あそこには、あなたの天使が待っています。
   その天使があなたの世話をみてくれることでしょう。」

 その子供はさらにたずねました。

  「でも、ここ天国では、
   歌ったり微笑んだりするだけで幸せになれるのです。」

 神さまは言いました。

  「あなたの天使が、あなたのために歌い、
   微笑んでくれることでしょう。
   そしてあなたは、その天使の愛を感じ、
   とても幸せを感じることでしょう。」

 再びその子供はたずねました。

  「私が地球の言葉を知らないとしたら、
   人々が私に話しかけてきた時、
   どうやってそれを理解したらよいのでしょうか?」

 神さまは言います。

  「あなたの天使が、あなたがこれから聞くことになる言葉の中でも
   最も美しく甘い言葉を語りかけてくれることでしょう。
   そして、この上なく忍耐強く、また、この上なく注意深く
   あなたに言葉を教えてくれることでしょう。」

  「あなたと話したくなったら、私はどうすればよいのでしょうか?」

 神さまは言います。

  「あなたの天使が、あなたの手をそろえさせて
   お祈りをする方法を教えてくれることでしょう。」

  「だれが私を守ってくれるのですか?」

 神さまは言います。

  「あなたの天使は、自分の命を危険にさらしてでも
   あなたを守ろうとしてくれることでしょう。」

  「でも、もう、あなたと会うことができないのですから
   私はこれからいつも悲しむことでしょう。」

 神さまは言います。

  「あなたの天使が、私のことについてあなたに語ってくれることでしょう。
   そして、あなたが私のもとへ帰る方法について
   教えてくれることでしょう。
   もっとも、私はいつもあなたのそばにいるのですけどね。」

 その瞬間、天国に静寂が訪れ、
 地球からの声が聞こえてきました。

 その子供は急いで神さまに尋ねました。

  「神さま、
   私はもう去らなければなりません。
   私の天使の名前を教えてください。」

  「あなたは彼女のことをこう呼ぶことになるでしょう。
  『おかあさん』と。」
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。