スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ディズニーランド2】

ディズニーランドで「夢と魔法の王国」
というテーマ性を維持するためにやっていること

1、ゲストに感動を与えるために

1-1 10000人のキャストが担当する役割

キャストはゲストとのコミュニケーションで感動を与えること

お迎えする側の人間(キャスト)がパーク(ステージ=舞台)でショウを見せる。
 コスチューム(舞台衣裳)を着けて、「オンステージ行きます」といってパークに出る。
(働くこと=ステージにのる「お掃除というショウを演ずる」のだ)

心からお迎えできるのはファミリーだけだ。
だから、パークの中では、全部直庸社員がゲストをお迎えしている。

1-2 モノが担当する役割

夢の国と思ってもらうために完璧な環境を整備すること

完璧な環境づくりには大変なお金がかかる。
遊園地ではない。ここは劇場だ。

現実的な姿は見せない。

バックヤード:日常的なもの一切をまとめていれてある。
車庫、衣裳倉庫、保全設備、管理棟、従業員施設など。

大地下道(3本):食材の運搬――32の直営レストランへ通じている。

ホテル(5つ;3200室):全部12階に高さが制限されている。
夢の国からホテルが見えてはいけない。夢の国の果ては青空と森しか見えないはずだ。

夢の国に絶対にあってはいけないもの。それはゴミだ。
そのために、600人のカストーリアルを使って15分に1度掃除をする。

2、コミュニケーションとテーマ性の維持のための具体的なポリシー

2-1 ディズニーランドは常に未完成でなければならない

常に夢を追いかければ、いつまでも完成するはずがない。
リピーターに「今度は新しくできたあのアトラクションを見よう」と考えていただくために。

2年に1つ、100億単位のアトラクションを建設する。

スプラッシュマウンテン(270億)、スターツアーズ(108億)

 参考:ホテルサンルート(95億)、北九州のスペースワールド(トータル300億)

2-2 日常に非日常的な世界でなければならない

15万坪のパークと10万坪の駐車場には自動販売機を置いてはいけない。
自動販売機は便利だけれど、感動は与えない。
機械と人はコミュニケーションができない。

銀行ではコミュニケーションが大切だといいながら、
CD機をどんどん増やしている。やっていることといっていることが逆だ。

パークの中 :「人ができることは、全部人がやる」 ―― コミュニケーションのチャンス

バックヤード:「機械化できることは全部機械化する」―― コストダウンと便利性

2-3 常に毎日が初演でなければならない

日本では「初心忘るべからず」といいながらそのために何をするかの具体化ができていない。

演技が惰性に流れては、ゲストに感動を与えない。

600人のエンターティナー(内ダンサー;500人)は
年に1度全員オーディションを受けなければならない。
「君のダンスは初演になっているか?スマイルやダンスが惰性に流れていないか?」

以上の3項目、どれを取っても、ポリシーを具体化する手法をきちんとつけて制度化している。

3、入場した人がゲスト(キップを買った人がゲストではない)

ディズニーのポリシーに賛同していただけるゲストに何度も来ていただけばいい。
ディズニーのポリシーに賛同いただけない方は入場していただく必要がはない。

ファミリーエンタティメントであるディズニーランドにはゲストに対するいろいろな入場制限規定がある。

ドレスコード。弁当の持ちこみ禁止。動物の同伴禁止。
(モヒカン刈りの暴走族はキップを持っていても入場禁止--
暴走族はファミリーエンターティメントにそぐわない)

4、SCSE(ディズニーにおける仕事の進め方、4つのポリシー)

4-1 Safty

安全でなければ誰も夢など見ない

15万坪をナイトメンテナンンスというキャストが水洗する
翌日ゲストの赤ちゃんがハイハイしてもいいようにきれいにする)
(夜中の3時、便器に名前をつけ、話しかけながら掃除をする)

4-2 Courtesy

不愉快な印象をゲストに与えてはいけない

キャストは礼儀正しくなえればならない

4-3 Show

売り子というショウ。お掃除というショウ

4-4 Efficiency

効率的に考えるのは第4番目
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。