スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪いことって?

こんな話があります。


悪いことってなんです?悪ってなんです?誰がそんなこときめたんです?
神様ですか?それとも地球が出来たときから決められていましたか?」
「それは人間の良心が決めるんだ」
「ほら、ごらんなさい!人間が自分で勝手に決めたんでしょう!

たとえば、、誰かが犬をいじめたとする。
すると、そんなに犬をいじめてはいけない、とすぐに怒られるでしょう?
だけど牛やブタはどうです?人間は平気で殺すじゃありませんか?

戦争だってそうです。両方とも正義の戦いだっていってますよ。
こっちは敵が悪い奴で、味方は正義だと思っているけれど、
敵は敵で自分の方が正しいと思いこんでいる。
そして結局は人殺しを平気でするじゃありませんか!

正しいこと、悪いことなんて、人間が勝手にでっち上げたもんで、
そんなもん実際にはないんだ。生きるためには、
誰がどんなことをしてもいいんですよ!」

手塚治虫『バンパイア』から

※この文章を読んでどう思うでしょうか。
自分目線で見ていくと、このような発想になっていきます。

まずは、相手を認めること。相手の価値観を認めること。

相手をけなすことなんていくらでもできます。

自分の価値観だけで見てしまうと大きな間違いが生じるかもしれません。

本当の答えってどこにあるのでしょうね。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。