スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘すれば花なり 秘せずば花なるべからず

秘すれば花なり 秘せずば花なるべからず
(BY 世阿弥「風姿花伝」)

“自分は正直な人間です”と、何も聞いてもいないのに自ら得々と
自分を語る人に、正直な人はいません。本当に正直な人は、
自分の正直さに気付いていないものです。
また正直になりたいと思っている人も、正直でない自分をなんとかしたいと思っているので、
“自分は正直な人間です”とは言わないはずです。

どんなものでも、頑張っていることには何かしら問題があり、
それを克服せんという意識があるため、目標や問題点を言うならともかく、
自ら「十分にやっている」とは言い切れないものです。

逆に、他人の話に聞かれもしないのに、勝手に割り込んで口出しすることもあります。
自分の勝手な価値観や思い込みを他人に押し付け、
それが自分の価値を下げてしまい、ついには孤独になってしまう…。
私も気をつけないといけないと思いながらも、
ついついしてしまい後悔することがあります。

「他人は間違い・自分は正しい」として相手を論破することばかり考えず、
ひとりよがりでない、きちんとした自分なりの哲学をはやく身に付けたいです。

10人十色。
いろんな意見があっていいものです。
生まれ育った環境が違うのですから・・・。

それを理解しようとするところに器の大きさがでてきます。

その国を知るためには言葉を理解しろと聞いたことがあります。
これは深い意味があって、
ただ単に言葉が話せればいいではなく、
その言葉のニュアンスを感じ取るというところではないでしょうか。

意見がぶつかるのは悪いことではありません。
ベクトルが同じ方向に向いているのなら。

ただそこに、相手が何を望んでそれを言っているのか
理解することが大切ではないでしょうか。



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。