スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己暗示

「疲れた」という言葉を5人に言ったとしたら、
それぞれの相手は1回ずつしか聞いていませんが、
あなた自身は5回も繰り返し聞いていることになります。

これでは、たいして疲れていなくても、
本当に疲れたような自己暗示にかかってしまいます。
つまり、あなたが「疲れた」と愚痴をいうごとに、
さらにどんどんと「疲れ」ていくわけです。

こんな経験はありませんか?
愚痴っぽい友人や、怒りっぽい友人の話に一日中付き合っていると、
何となく体中がだるくなったりイライラしてしまうという経験です。
マイナスの言葉を耳にしているうちに、
自然に体が消耗してしまうのです。

これと同じことが、
自分の言葉に対して起きても不思議はないでしょう。
自分にとってマイナスのことを何度も口にしていると、
いつの間にか体にとってマイナスの影響を与えていくのです。

※出典元 幸せのきっかけはみんな“耳”から入ってくる!

言葉の威力はすごいと思います。

必ず自分に跳ね返ってくるもんだと心得ていれば

有効に活用できます。

真剣に人に伝えようとすればするほど”あれっ?”と

疑問を持ったり、”あーこの言葉が言いたかった事なんだ”

と形になります。

どうせなら、少しでも多くいい言葉を言う回数を増やしたいものです。



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。