スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯蓄

20万円の給料で貯められない人は、
30万円になっても貯められないのが一般的である。
初めから18万円しか無いものと思って、
貯めるようにすることが肝心である。

時間にしても同じである。
8時始業の会社で遅刻する社員は、
「うちの会社は早すぎます。8時30分なら遅刻しません」
などと言うが、そうではないのである。

「理屈と膏薬(こうやく)はつけるところにつく」、
できない理由を探すより、できる方法を考えるとしよう。

転ばぬ先の智恵 転んだ後の杖 より抜粋

この本の中に、こんなお金の貯め方が書いてある。
●お金儲けの神さまなどと言われた邱永漢氏は、
「お金持ちになるには、1ヶ月の給料を30日ではなく、
33日間で使うようにする。そうすれば、1年間に
1ヶ月分の給料を残すことができる」と言っている。

また、月の売上げ達成については、
●1ヶ月の売上げを月末でなくて、27日までにしよう。
 そうすれば、1年は12ヶ月ではなくて、13ヶ月分になる。
●月末達成にするなら、100%でなく、110%の
 自主目標数値にする。そうすれば、91%でも達成する。

何かのヒントになれば・・・。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。