スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望の見つけかた

アリも、ミツバチも、動物も、
自分の存在に意味があるかどうか、
疑問を抱いたりはしない。
だが人間はそれをする。

自分の存在の意味を気にかけるのは、
人間ならではの特権なのである。
私たちは意味を探すだけでなく、
意味を見いだす資格を持っている。
……つまるところ意味とは、
知性に裏打ちされた誠実さの表れなのだから。

自分の存在について思いをめぐらせ、
人生の一瞬一瞬に意味を感じ取ることで、
私たちは少しずつにせよ生きた証が残せます。


自分が生きていて、価値があるかどうか、
意味があるかどうか、必要とされているかどうか、
ふと自分の中にそんな「問い」が生まれるときがある。

そのとき、その「問い」に向き合ってみることもできるし、
その「問い」を無視することもできる。
けれども、その「問い」を持つのは、人間ならではで、
人間の特権で、自分に意味を見いだす資格があるのだとすれば、
せっかくなので、その特権を活かし「問い」と向き合いたいと思う。

フランクル博士によると、
「意味は作り出すものではなく、見つけ出すもの。
 探す努力をしないかぎり、見つかるはずはない」

ということです。
「自分の存在の意味」を見つけていきましょう。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。