スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活水準

月20万円でやっていた人が、
ある月から30万円になった。
当座は、遣いでがあると思っていたのだが、
すぐにこれでも少ないと思うようになった。

20万円でやっていた時と同じ生活を維持すれば、
10万円が浮く勘定だ。
ところが人間というのは、それができない。
生活がいつの間にか30万円ぎりぎりの生活になる。

たとえば、20万円の時には
1個20円の卵を4個買っていたのが、
30万円になると、50円の卵を6個買うようになる。

生活全般がこうだから、すぐに足りなくなるというわけだ。
そして、厄介なことに、
一度広げてしまった生活のレベルというのは、
なかなか元に戻せない。

「お金がもっとたくさんあれば、楽しく暮らせるのだが」
と思っている人は多いだろう。
だが、結局いくらあっても、
その金額に応じての生活が膨らむから、
満足には至らないのである。

★出典元 どんな時にも人生を「前向き」に生きるコツ



TVで、かつて億万長者だった人が
インタビューされていた。
その人が、インタビュアにこう聞いた。

「300億、手に入れると、どう思うと思います?」
「わかりませんね…ぇ。どう思うんですか?」
「あのね、500億にしたいと思うんですよ」

その人は、その後無一文になり、現在は、
賃貸マンションに住み、億万長者の時とは、
180度違った生活をしていると言っていた。

「でも、今の方が幸せです…妻もそう言ってます」
その人はそう言っていた。
負け惜しみかどうか、本音がどうかはわからないが…
その人の笑顔は穏やかだった。
そして、
「あの世界に戻ろうとは思いませんね」
と言っていた。

確かに、お金は、あればあるで使ってしまい、
今度はその生活を「維持」するために、
さらに、お金を稼がねばならなくなる…
楽しむためでなくて、生活を維持するために。

お金の使い方…少し見直してみよう。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。