スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下野新聞に掲載されました。

昨日の黒磯小学校でのナスライガーショーが下野新聞で掲載されました。下野新聞
8月2、3日にしらかわ魂80sと言うお祭りでデビューしてはいましたが、那須塩原市で始めてのショーとなりました。
記事には書いてありませんが、ナスライガーを立ち上げるに当たって、1年前の那須らいずイベントで白河のヒーローダルライザーから出た提案(那須塩原市にもヒーローを)で、会場に来た子供達とも約束をしました。ナスライガーが出来上がるまでの1年間は木口社長と二人で進めてきたプロジェクトでしたが、うまくいかない事の連続で半ばあきらめが入ってました。しかし、ダルライザーさんからのイベントのお誘いや、取引先の電気屋さんの社長から背中を押され、再度チャレンジしてきました。それでもどうしたらいいかわからない。でもそこに某タタミ屋さんの社長からアドバイスをいただき、折れかかった心に希望の光が見えました。木口社長とすぐに群馬に飛び、群馬のヒーローG-FAVEさんに相談しました。そこからいろんな体験談やヒーローの役割やら、子供たちだけでなく、大人までヒーローの存在を待っていると言う話を聞き、これは実現させなくてはと、ここからが夢への挑戦になりました。デザインはどうする?悪役は?そうこうしてるうちに8月2日のイベントまで間に合うのか?と言う焦りが出てきました。でも一歩づつ確実に勧めていこうと言う想いが、希望に変わり焦ってたのも忘れ、一つ一つ確実に進めることが出来ました。登場人物の選定で、空手をやってる美少女?(37超えてますが)の存在が絶対的に必要という事で電話をかけたら即OKで、また某タタミ屋さんにも協力をという事で、役者を揃えることが出来ました。ナスライガーのマスクが出来たのがショーの約1週間前、バトルスーツはショーの2日前ですよ(^_^;)ギリギリ間に合いました。その間、4人で密かに夜の空いた時間に練習を重ねしらかわデビューとなりました。この経験を元に”夢を諦めてはいけない。自信はなくとも一歩一歩前に進みんだ。一生懸命やってれば周りのみんなが助けてくれる。だから夢を持とう”それがナスライガーの決め台詞”自信なんてなくていい、一歩踏出す勇気を!!”になっている。そんな想いのこもった”ナスライガー”皆さん、応援宜しくお願い致します(^_^)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。