スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通救命講習

5月9日(土)栃木ブロック協議会とちぎネットワーク委員会のメンバーの皆様と6月28日に予定してる栃木ブロック協議会第38回会員大会の分科会(RNTに関する防災関連の意識づけ)と言うところで、普通救命士の講習を受けてきました。D1000062.jpg
宇都宮消防署の方が来てくださり、委員会メンバーも熱心に講習を受けました。東京マラソンでもあるタレントの一命を救ったAEDや人口呼吸、心臓マッサージを実際にやってみました。知識ではわかってたつもりでしたが、AEDを使用するまでの人の呼び方(1人では難しい為)や、協力者の動かし方なども教わりました。D1000063.jpg
D1000065.jpg心臓マッサージも実際にやってみないとわからないですよね。では問題。お年寄りが倒れてました。呼吸が止まってます。人工呼吸、心臓マッサージに行動を移しました。心臓マッサージをやってるとき、ボキッと胸の骨が折れたのがわかりました。そのときあなたはどうしますか?D1000066.jpg答えは、それでも心臓マッサージを続けるです。また子どもの場合は?赤ちゃんの場合は?実際聞いてみないとわからないことばかりです。D1000067_20090512102424.jpg
写真は黒磯那須のメンバーの秋間副理事長が心臓マッサージをしています。D1000068_20090512102430.jpg次に人工呼吸。秋間君は新婚さんだから、やけに人工呼吸がうまかったなー。(ちがうかっ・・・)D1000069.jpg無事講習も終わりましてメンバーの皆さんが普通救命士の資格を取ることが出来ました。本当に有意義な1日となりました。



スポンサーサイト
コメント

や~ 

救命救急は必要ですね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayato

Author:hayato
那須塩原市で防災・防犯の会社を経営しております。安心・安全・信頼を通して地域のお役に立てる会社にしようと奮闘中です。少しでも皆様のお役に立てる情報が流せたらと考えております。

カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。